Canon PIXUS MP610から買い換えた MG6230 購入レビュー2012/11/09 16:21

インクジェットプリンタ Canon PIXUS MG6230 簡易レビュー

Canon MG6230 インクジェットプリンタ

4年間使用していたCanonのMP610が、先日、プリントヘッドの故障により昇天しました。修理か買い換えか?色々悩んだことについては過去ログを見ていただくとして、6日に注文した Canon MG6230プリンターが翌日の7日に届きました。 ビック手配、はやっ!

ネット通販サイトは色々あると思いますが、11月6日現在で、第一候補である最安値のAmazonが在庫切れとなっていて(現在復活中)、カカクコムで調べた限り、15000円以下で売っているお店がかなり減っていたので、最近利用しているビックカメラ.comを選びました。家の近くにビックカメラの店舗はないのですが、ビックカメラで購入した場合、購入した時につくポイントから5%の利用で長期保証が付けれる事も決め手となりました。もちろん3年延長保証をつけておきました。

長期保証についての詳細はこちら
(送料だけは往復かかるかも?しれませんのでご注意で。PS3本体修理の時は、往復送料自腹でした。)


CanonMP610からの変更点をざっと羅列したいと思います。

長所:

  • インクが一色(グレー)が増えて6色となった。写真等には画質のアップに繋がりますが、同時にインクコストとしては欠点となります。
  • 液晶モニターが2.5インチから3インチに変更された。コレは視認性のアップに繋がりますね。タッチによる操作性も反応がよく、良い感じです。
  • Wi-Fi対応となった。(有線LANも排他利用で対応)コレは便利ですね!サブPCを複数持っている方、家族で使う方には最高だと思います。
  • L版写真の印刷スピードが1秒だけアップしています。大したことないかな^^:
  • 細かいところですが、ノズル数が4608から6144にアップしました。これは画質のアップに繋がりますよね。
  • 重量が10kgから9.2Kgとなり、若干、軽量化。
  • 奥行き22mm、高さ15mm分、スリム化されました。

短所

  • グレー色の追加は、ランニングコストのアップです。
  • ランニングコストがかなり上がりました。L版一枚14.5円だったものが、18.8円となり、一枚あたり4.3円のアップです。コレはかなり痛いです。(T_T)
  • 前面トレイは普通紙のみの対応となりました。MP610は、はがきもOKだったんですけどね~。
  • 往復はがきの自動両面プリントが不可となりました。(私は使わないから問題ないかな・・・。)はがきはもちろんOKです。年賀状もバッチリです!
  • 動作音が、33.5dBから46.5dBとなり、約13dB五月蝿くなりました・・・。(動作音は数値上上がっていますが、それほど変わらない印象を受けました。)11月16日追記
  • 消費電力が2.5~19Wから3~25Wと若干増えました。
  • 大きさですが、幅が2センチ増えています。PCラックに大きめのスピーカーと一緒に置いている方は、スペース的に結構厳しいです。当方、ONKYO GX-70HDを使っていますが、ラックギリギリです。
  • 電源を入れてからのファーストプリントまで、かなり時間がかかるようです。(体感2分以上か?)11月16日追記
MG6230 ラック設置イメージ

他に見落としがあるかもしれませんが、概ね、こんなところかな?

ズラッと書きだしてみましたが、Wi-Fi対応は歓迎で、ランニングコストのアップは、正直、ツライです。(、、:

現状のプリンタ市場は、本体で利益を上げるのではなく、消耗品のインクで稼ぐ商売になっているようですが、それにしても純正インクは高すぎると思います。

論より証拠、写真でちょっと見ていきたいと思います。

6色になって、染料グレーが増えています。


MG6230 6色インク

BCI-326GY(染料グレー)

モノクロ印刷で使う顔料インクでの比較です。MP610世代のBCI-9より、約3割減っているのが見て取れると思います。


顔料ブラックでの比較その1

顔料ブラックでの比較その2

では染料インクの方はどうでしょうか?MP610世代のBCI-7eと比べてみましたが、やっぱり、約3割ほど減っていますね~h


染料インクでの比較その1

染料インクでの比較その2

3割減っているわけですからインクの実売相場も3割ぐらい安いのか?というと、染料で100円程度、顔料に至ってはほぼ同じ値段です・・・。(記事執筆時データ)

ではMG6230の後継機種である今年モデルのMG6330ではどうなっているのか?というと、L版プリント比較で約22円、大容量インク使用時16.2円となっており、標準インクタンクを使う限りは、旧モデルのMG6230より大食いということになります。

最新モデルは機能アップしていますが、インクコストという点では魅力はありませんね・・・。


過去記事でも書きましたが、私が求めるプリンタは

多少、プリンタ本体の価格を上げてもいいから5年程度故障せず、純正インクが今の半値ぐらい(許容ラインは1色、500円程度)で買えることが理想です。大容量インクタンクを使えることによりランニングコストが大幅に下がりました!!というメーカー独自のお得解釈はノーサンキューです。

それでもインクジェットプリンタ複合機はとても便利ですから購入しましたが、資金的・スペース的に余裕がある方ならモノクロは安くなってきたA4レーザーにして、それにインクジェット複合機を組み合わせるのが理想的かな?と私は思います。

MG6230はAmazonプリンタランキング、価格ドットコムランキングでも1位になっているので、15000円以下でこの性能という点については、高く評価しています。

とりあえず、今年の年賀状は一安心です。しかし、年賀状シーズン前に何故壊れるかなh それとネットの評価を見る限り、MP610自体、かなり優秀な機種であったことは間違いないようです。性能&C/P最高でした・・・。

以上、Canonインクジェットプリンタ MG6230のレビューでした。

フリージング16巻を買ってきましたよ2012/11/06 23:18

書店に行ったらフリージングの最新刊である16巻が売っていたので、買ってきました。

フリージング16巻


15巻が8月下旬の発売だったかと思うので、2ヶ月弱での最新刊リリースです。

15巻からパンドラと同等の力を持つ?ヴァルキリー計画が発動して話が進んでいくわけですが、今巻はどう展開されているのでしょうか?化物ノヴァの登場はあるのか?気になるところです。

ちなみに16巻は、タペストリー付きの限定版も併売されています。サテライザーのセクシータペストリーです(;・∀・) 欲しい方は早めに押さえてくといいかもです。


林達永 の フリージング 16 タペストリー付き限定版(仮) (ヴァルキリーコミックス) を Amazon でチェック!

Fate/Zero BDⅡ とらのあな特典 タペストリーゲットです!2012/09/30 15:00

Fate/Zero BDⅡ とらのあな予約特典のタペストリーをヤフオクでゲットしました。

Fate/Zero BDⅡ とらのあな特典タペストリー


お互いに背後を任せるセイバー&ランサーさん、カッコヨスです!

タペストリーの品質としては、この写真の奥の方にTYPE-MOONのセイバーオルタメイドタペストリーがちょっと見え隠れしていますが、やっぱり、TYPE-MOON製のほうが生地が良いし、キャラもしっかり浮き上がって見えます。

生地はともかく、もうちょっとキャラがハッキリ浮き上がる裁縫であったらよかったな~と思います。

でも、部屋を飾る一枚としては、満足していますよ^ー^

話は変わりますが、ランサーのフィギュア、グッスマで作ってくれないかな?と思ったり・・・w テラカッコヨスだと思うんだけどどうかなぁ。

PS3用キーボードを新調しました。ELECOM TK-FCM007BK2012/09/19 13:02

長年PS3用として使用していた
エレコムのキーボードが壊れたので、新しいのを新調しました。

今回、購入したのは ELECOM(エレコム) TK-FCM007BK(ブラック)です。

ELECOM TK-FCM007BK


価格はAmazonで577円と激安でした!(ちなみにヨドバシだと640円です。)

特徴は、きちんとPS3・torne対応と書いてあること、キーストローク3.8mmと表示されていたことですね。

PS3で使うわけですから、買ってダメだったorzというのは安くても避けたいですよね^^: 又、キーストロークは押した感覚が想像がつくので、結構、重要なデータです。




そして、こちらが外観となります。

ELECOM TK-FCM007BK(ブラック)外観 スペースキー周り


パッと見た目でわかると思いますが、

・USBケーブルはキーボード真ん中から出ています。長さは1.5m PS3で普通に使う分には長さが足りないということは無いと思います。長さがちょっとという人は、延長ケーブルを使うか、他の商品を検討すると良いでしょう。

・スペースキーが大きいのも特徴かな。スペースキー右横の変換キーを押すときは、右親指をかなりスライドさせることになりますが、誤タッチを防げると思うので、私はこれでOKです。

・キーストロークは3.8mmなのですが、程よい深さでタッチングができます。軽すぎず深すぎずという感じでしょうか。反発力もメンブレン方式としては価格合格点ラインでしょう。打鍵音はあまりカチャカチャ鳴らないほう。メインPCで使っているロジクール製のほうが五月蝿いぐらいです。

・一つだけ気になったのは、メインキーに比べるとファンクションキーの反発力がちょっと弱いことかな。まぁ、だからといって、このキーボードがダメというレベルではありません。

汚れが目立たないように黒を選んだのですが、それで正解でした^^

安いけど、良い買い物だったかと思います~。(サブPCのキーボードも正直、これで十分ですね。今度壊れたら、そうしよう。)

エレコム の ELECOM メンブレン式キーボード 112キー USB スタンダードサイズ ブラック TK-FCM007BK を Amazon でチェック!

本日のお買い物2012/09/02 20:00

本日のお買い物品ですー。

まずは、PS3用のコントローラーです。

格ゲーの鉄拳6、ガンダムEXVS、P4Uとかなり酷使したため、先代のホリパッド3ターブブラックは、十字キーの左と下がほぼ潰れてしまいましたw EXVS位なら問題ないのですが、P4Uの真空竜巻のコマンドはほとんど入りませんでしたh

というわけで、13日の鉄拳タッグ2が届く前に、購入しました。今回はブルーにしてみましたよ。


酷使したため、役目を終わりつつあるブラックさん


今回、購入のブルー(2代目) Amazonで1791円 安!

ホリパッド3ターボ ブルー


これ、安くていいんですけど、純正と比べると、結構違いがあります。

1、全体的にちょっと大きめで(特にグリップ部分)、女性や手の小さい人には大きく感じることがあるかもしれません。

2、ボタンはちょっと固め。これはさほど問題ないかな。

3、私はほとんど使いませんが、アナログスティックの部分は、純正の動きの良さにはかないません。

4、PSボタンが小さくて押しにくい。

こんなところかな?でも、純正は4500円近くしますからねー。正直、高すぎかと・・・。無線機能いらないから、3000円前後で売って欲しいものです。

これで、最低、半年~一年は買い替えなくて済むはずです。


2つ目はこちら。


愛読中のフリージング15巻です。

書店にいったら、売っていたので買って来ました。(発売日ノーチェックだったh)

14巻で、世界最強のパンドラ5人衆の一人であるシフォン会長の命と引き替えに、Eパンドラ事件終了となったわけですが、この最新15巻から、新たに第二部のスタートとなるようです。

このコミック、一度、TVアニメ化されているのですが、そろそろ続編の話が欲しいところ。まだ観ていない人がいたら、結構面白いので、観て欲しいなと思います。

フリージング15巻