Canon PowerShot S100のパンフを貰ってきましたよ~。2011/11/15 01:06

近くの電器店にいったら、

発売前のCanon PowerShot S100のパンフが置いてあったので、貰って来ました。

こんな田舎のお店にも、事前パンフを置くなんて、Canonの力の入れようはかなりのモノです。

私の使っているコンデジは、PanasonicのFX-55という機種で、2007年 夏のモデル。もう4年経過しています。(上の写真も、FX-55で撮影したものです。) 画質が現行機種と比べて劣るのは言うまでもないのですが、特にオートWBの性能がイマイチなのが一番ネックです。

そろそろ買い替えの時期かなと思っているのでいろいろ検討をしていますが、有力候補はこのS100。予算の関係もあるので、S100なら価格がこなれてくると思われる来春ぐらいまで待ちでしょうか?(35~40kが希望。)その他に、型落ちとなる PowerShot 95やNikon COOLPIX P300(または来春発売されるであろうP300の後継機種)あたりが候補です。

コンデジはいろんなメーカーから発売されていますが、今度はCanon or Nikonのどちらかで決めたいな~と思っています。

PS3が修理から戻って来ましたよ~。2011/11/15 13:48

先月末、PS3の調子が悪くなり修理に出していたのですが、先週戻ってきたので、今日は、その過程を綴ってみたいと思います。



症状が発生したのは、10月15~16日で、10月にしてはやけに暑かった日です。

とあるゲームをプレイ中、LOADING画面でフリーズしてしまいました。調子が悪いかな?思い、一度ディスクを抜いて再プレイを試みましたが、今度はディスク自体を認識してくれません・・・。とあるゲームソフト(ディスク)が原因か?と思い、別のソフトも試してみましたがやっぱりダメです。 動いたとしても30分もしないうちに、同症状が発生。

これは、blu-rayドライブ自体の故障or光学ピックアップ部分の故障であろうと判断し、修理を依頼することにしました。

購入したのは2009年夏でしたので、1年のメーカー保証期間はとっくに切れいています。通常なら有料修理となりますが、ビックカメラ.comで購入した時に、『3年延長保証』をつけていたので、ビックカメラ.comサポートセンターに連絡しました。

受付方法は、近くのビック店舗に持込or都内のサポートセンターに送ってほしいとの事でしたので、近くにビックがない私は、送付修理を選択しました。

添付したものは、以下のモノ。

・故障したPS3本体
・メーカー保証書(私のPS3の場合、箱そのものに保証書が印刷されていました。)
・ビックの3年延長の保証書
・故障内容のメモ(PS3に添付されていた「アフターサービスのしおり」を使用。)

本体については、アフターサービスのしおり に

・内蔵HDD を外して下さい。 最新のしおりには、この記載がない模様。
・データのバックアップ
・PSNのパスワードを消去してください&自動サインイン設定の解除。(個人情報保護&第三者の不正利用防止のため。)

と記載されていたので、バックアップ&内蔵HDDの取り外し、PSNのパスワード消去&自動サインインを解除しておきました。

※内蔵HDDの取り外し方&PSNのパスの消し方&自動サインインの解除のやり方はは、PS3のマニュアルに記載があります。HDDの取り外しについては、ネジを1本外すだけで取り外せるようになっているので、慣れていない方でも難しいことは無いかと思います。

送料こちら持ちで、10/20に発送しました。

しばらく音沙汰が無かったのですが、11月7日 修理完了のTELがあり、翌日 ヤマト着払いで、無事戻って来ました。

修理期間は、ちょっと長めの20日かかったことになります。ちょうどタイの洪水問題等もあったので影響を受けたかもしれません。ちなみにネットで情報を調べた感じでは、通常、メーカー直送の修理だと3~7日程度、店舗経由で2週間程らしいです。


修理内容については、特に何も記載がなかったのでちょっと不安でしたが、取り外しておいた内蔵HDDを取り付け直し、電源をオン。

そうしたら画面に「FWが合わないから、最新のに更新してください。」とメッセが出ました。

そういえば、同梱のメモに「修理の過程で最新のFWに更新したので、FWエラーが出たら、同梱のCD-ROMを使って更新して下さい。」と書いてあったので、早速、実行。

10分ぐらいかかりましたが、FW更新も無事完了。

再起動の後、いつもの画面が戻って来ました!

PSNのパスワードの再設定をし、PSNへのログインOK。ゲームのプレイ&Torneの予約録画、&録画したファイルの再生も問題なし。

どこを修理したかは分かりませんが、きちんと直してくれたようです。

今回の修理代は、延長保証のお陰で無料でした^^ 厳密に言えば、往復の送料代約2000円だけで済みました。ゲーム機は、光学レーザーピックアップ部分がへたりやすいので修理になることが結構あるのですが、修理代として1万円ぐらいとられるのが普通です。ビックの延長保証は商品購入時のポイントから支払う事ができますから、大抵の場合、追加負担0円で気軽に加入することができます。

ビックカメラ長期保証内容

今度購入する時も、壊れやすいゲーム機はビックで購入するのが良いかなと思いました。

これから修理する人や新規にゲーム機を購入する人の参考になれば幸いです。