TVアニメ Fate/Zero 第7話 『魔境の森』を観ての感想。2011/11/13 14:03

当初は、放送直後の昨日の深夜に書く予定だったのですが、PT2がバグって視聴&録画失敗した失敗した失敗した・・・∞ orz で、更新できませんでした。幸いにも、他の録画機器で救われたので、遅ればせながら感想を記したいと思います。

まずは、前回、衛宮切嗣が盛大に破壊したビルから現れた「謎の金属流体」ですね。あとで分かることですが、これによってケイネスは助かったようです。微妙に水面が動いている感じのような描写は、まるで生きているような感じがしてとてもリアルでしたよね~@@

今回の聖杯戦争の監督役である言峰璃正による、キャスター討伐の通達。褒美は追加令呪のようですが、言峰璃正の腕の令呪の数・・・半端ねぇ(;・∀・) この爺は何年、聖杯戦争を見守っているのだろうかと・・・ビックリしてしまいました。

シーンは変わって、マッケンジー邸玄関のシーン。

宅配便のお兄さん、顔が引き攣ってるww その理由は出迎えたのが、ごっついイスカンダルだったからなのでしょうが、宛名が『征服王 イスカンダル様』とかいうww荷物を 受け取るのはライダーだから間違いないのでしょうが、そこは偽名なりね~^ー^:: リアルでやったら、吹くだろうなぁw 

でも、実際にこのようなことをやった人がいると、最近、ツイッターで見たことが・・・。レストランか喫茶店で、待っているときに記入するお客様リストに、フリーザと書いて、店員に 「3人でお待ちのフリーザ様」と呼ばせた猛者がいたそうですw その人は、呼ばれた後、「さぁ、行きますよ!ザーボンさん、ドドリアさん」と言って、席に案内されたそうな(。。;

話し逸脱しましたので、元に戻します^^:

イスカンダルさん、何を買ったかと思えば、Tシャツだったようです。それも、大戦略のTシャツww 気に入った理由は、世界地図が描かれている所でしょうかね。^^
早速気に入ったTシャツを着て、外出しようとしたのですがズボンを履いていないということで、ウェイバーたんに止められていました。履いていなければ軽犯罪でタイーホですしねw  虚淵氏が描く世界は重たいものが多いですが、この二人が出てくる時はネタ満載で、Fate/Zeroにおける一服の清涼剤ですね~。でも、いつかは、ライダーの本気も見れることでしょう。

アインツベルン城で、セイバー陣営の作戦会議のシーン。

切嗣は相変わらず、セイバーさんを無視状態です。。。なんかカワイソス。更に酷なのは、セイバーの貫く騎士道精神と切嗣の戦略がまったく正反対なんですよね(、、:このまま、セイバーは我慢できるのでしょうか・・・。ものすごく不安です。

非道と思われる切嗣を見せたかとおもいきや、その一方で、切嗣の本心や弱さも表現されていましたね。人間って強いように見せかけていても、辛いこと、やりたくないことはいっぱいあるのですよね、そして出来るものならば逃げ出したい・・・。でも、守らなければいけないモノや、達成しなければいけない事、矜持等があると、なんとか頑張れるものです。それは、私も皆さんもきっと同じはず。自分と重ね合わせて、感慨深いものがありました。

そして、キャスターはセイバーに執着して、予想通り襲って来ました。

やり方は見ての通り卑劣・・・。あれは、外道です。セイバーが黙っていられるわけがありません。でも、左手のこともあり、かなり苦戦。サーヴァントの能力はマスターの能力によっても左右されると理解していますが、切嗣はそんなに低い能力ではないと思うのですがね~。相性が合わないからなのかな??

そんなところに、ランサーが助太刀に入ってくれます!やっぱり、カッコイイわ~(*´∀`*) 願わくば、ランサーVSセイバー お互いの望む良き形で終結を祈るばかりです!

そして、その裏でランサーのマスターである、ケイネス登場。

しかし、ケイネスの武器は凄いですね。自動防御能力&攻撃能力&センサーサーチ。それに対して、切嗣の武器は、現代銃&独自の体内強化魔術。この勝負どう出るか、来週で決着がつくのかわかりませんが、とても楽しみな事です!

今週は、サーヴァント戦だけでなくマスター同士の戦いを観れたことが、一番の見所だったかなと、個人的には思いましたよ~。

次回:第8話 『魔術師殺し』

以上 TVアニメ Fate/Zero 第7話『魔導の森』の所感でした。

ねんどろいど 暁美ほむら 届きましたよ~。2011/11/13 15:34

注文していた

ねんどろいど 暁美ほむら が、午前中に届きました!



さっそく撮影といきたいところですが、先週、一眼レフをクリーニング&調整に出してしまいまして、しばらく出来ません・・・。この後、シグマ17-70mmもピント調整の予定(、、:

来月は、ねんどろいど 巴マミが 来るかなぁ。

とりあえず、箱の外からの眺めでおあずけです^ー^: